○IT関連委託事業の執行のあり方調査検討委員会について
http://www.meti.go.jp/kohosys/press/0004990/

 経産省の大臣官房会計課から上記発表がされました。
「経済産業省関連の委託事業のうち多段階請負構造が指摘されている、IT関連事業について、その執行の適正性及び効率性を確保するため、専門的かつ中立的な見地から検討いただく外部有識者による委員会を設置する。」

 委員は知らない人ばかり。まぁ、結論として「多段階構造が問題だから、多段階構造を禁止しましょー」とか「下請けに出すときにはこんな義務を元請けに課しましょうー」みたいな見当違いのものになることは予想できていますが、管理義務や書類の提出義務を課したところで、それを作るのは下請けになるんだろうなーと思ってみたり。